TOP > Ⅸ システム管理者専用


Ⅸ システム管理者専用

本章では、システム管理者専用機能を利用する場合の操作方法について記述します。


目次

■ システム管理者専用の概要

1 システム管理設定

 1-1 パスワード有効日数
 1-2 パスワード遡り回数

2 職位設定

 2-1 職位一覧
 2-2 職位の作成
 2-3 職位の編集
 2-4 職位の参照
 2-5 職位の削除


■ システム管理者専用の概要

本部管理者のみが操作可能なシステム管理者専用画面は、パスワードに関する制限、及び職位を設定することができます。


▲ 最上部へ戻る


1 システム管理設定

システム管理設定とは、パスワードの有効日数とパスワードの遡り回数を設定できる機能です。


1-1 パスワード有効日数

パスワードの有効日数を日単位で任意に設定することができます。
有効日数を設定することで、利用者に対して定期的なパスワードの変更を促すことができます。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.機能選択メニューから「システム管理設定」を選択します。

パスワード有効日数 - 01

 2.「パスワード有効日数」を入力し、「更新するボタン」を押下します。

パスワード有効日数 - 02

 3.「パスワード有効日数」を入力し、「更新するボタン」を押下します。

パスワード有効日数 - 03

■パスワードの有効期限切れについて

利用者がパスワードの有効期限を過ぎる前にパスワードを変更した場合は、変更した日を基準に新たな有効期限が設定されます。
パスワードの有効期限を過ぎた場合、設定されたパスワードは無効になり、利用者はログインできなくなります。
有効期限を過ぎてパスワードが無効になった場合は、下記の方法によりパスワードを再設定することができます。

 ・ログイン画面の「パスワードを再設定する場合またはパスワードを忘れた場合」から再設定を行う
 ・管理者が、パスワードリセットを行う

パスワードの再設定については、「5 パスワード操作」を参照してください。

利用者のログイン時にパスワードの有効期限を画面に表示し、注意を促します。

パスワード有効日数 - 04

※パスワードの有効期限は利用者単位に管理しています。
 例えば有効期限が「90日」の場合は、各利用者がパスワードを変更した時点から90日間有効となるため、期限日は利用者により異なります。


1-2 パスワード遡り回数

過去に設定したパスワードの遡り回数を任意に設定することができます。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.機能選択メニューから「システム管理設定」を選択します。

パスワード遡り回数 - 01

 2.「パスワード遡り回数」を入力し、「更新するボタン」を押下します。

パスワード遡り回数 - 02

 3.設定が更新され、完了メッセージが表示されます。

パスワード遡り回数 - 03

■過去に設定したパスワードの遡りについて

パスワードの遡り回数を指定することで、利用者がパスワードを設定する際、過去に設定したパスワードと同一のパスワードを設定できないように制限することができます。
パスワードの設定において、本部管理者が指定した遡り回数の範囲内にある過去のパスワードを利用者が入力した場合、画面にエラーが表示されます。
ただし、本部管理者が指定した遡り回数より更に過去に設定したパスワードについては、再度設定することができます。


▲ 最上部へ戻る


2 職位設定

「職位」を登録することで、役職員または外部ユーザに職位を指定できます。
職位として管理している情報は以下の通りです。

職位設定 - 01


2-1 職位一覧

登録されている職位は一覧画面で確認できます。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.機能選択メニューから「職位一覧」を選択します。

職位一覧 - 01

 2.「職位一覧」を選択すると「職位一覧画面」が表示されます。

職位一覧 - 02

■「職位一覧画面」の操作

職位一覧 - 03


2-2 職位の作成

職位を作成する場合は、職位作成を行います。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.「職位一覧画面」を表示し、「新規作成ボタン」を押下します。

職位の作成 - 01

 2.「職位作成画面」が表示されるので必要な項目を入力して、「登録するボタン」を押下します。

職位の作成 - 02

※「*」が付いている項目は必須入力項目です。

 3.職位が作成されると「職位一覧画面」に表示されます。

職位の作成 - 03


2-3 職位の編集

登録されている職位の内容を変更する場合は、職位更新を行います。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.「職位一覧画面」で編集したい職位の「編集ボタン」を押下します。

職位の編集 - 01

 2.「支部更新画面」が表示されるので、内容等を変更し「更新するボタン」を押下します。

職位の編集 - 02


2-4 職位の参照

登録されている職位の内容を参照する場合は、職位の詳細を表示します。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.「職位一覧画面」で参照したい職位の名称を押下します。

職位の参照 - 01

 2.職位の内容が表示されます。

職位の参照 - 02


2-5 職位の削除

登録されている職位を削除する場合は、職位の削除を行います。

※ユーザが設定済みの職位を削除した場合、対象のユーザの職位は空欄となりますので、ご注意ください。

(1) 前提条件
 ・本部管理者

(2) 操作方法
 1.「職位一覧画面」で削除したい職位の「削除ボタン」を押下します。

職位の削除 - 01

 2.削除確認メッセージが表示されるので、削除する場合は「OKボタン」を押下します。

職位の削除 - 02

 2.削除が実行され「職位一覧」に表示されなくなります。

職位の削除 - 03


▲ 最上部へ戻る